3D点群処理システム TREND-POINT

TREND-POINT(トレンドポイント)

急速に普及が進む点群データの活用は建設業界でも重要課題の一つ。

TREND-POINTは建築・測量向け産業用ドローン等で計測した莫大な点群データを高速処理、豊富な機能で断面の作成、メッシュ土量計算等も可能な3D点群処理システム。

すでに多くの企業が導入を進めており、今後の機能拡張も期待されている。

 

この記事に関するお問合わせ

[この記事専用のお問合せフォームです]

以下のフォームよりお気軽にお問合せください。必要に応じて後日担当者よりお返事差し上げます。
※誠に恐縮ですが、すべてのお問合せに対応をお約束するものでは御座いません、予めご留意ください。

御社名・屋号

担当者様お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

内容 (必須)
相談見積依頼その他お問合せ・ご連絡

内容をできるだけ具体的にご記入ください

captcha スパム対策にご協力ください。
ここに表示されている英数字を下のボックスに「半角英数」で入力してください

関連記事

  1. ドローンの飛行規制などを盛り込んだ改正航空法成立、年内に施行

  2. スポンサー広告募集

  3. 警視庁 ドローン無許可飛行容疑で逮捕 5月までに都内で8人摘発

  4. ラグビーワールドカップ2019の開催に伴い小型無人機等の飛行が禁止される空港及び期間の指定について:…

  5. スポンサー広告募集

  6. 「ニコニコ超会議2016」発表会、ドローン関連企画も

  7. Yuneec Tyhoon H 国内リリース情報

  8. スポンサー広告募集

    スポンサー広告募集

  9. スポンサー広告募集

FACEBOOK

DJI MAVIC2シリーズ 公式ショップ

DJI製品のご購入は、安心のDJI公式サイトから↓

人気記事

ソーシャル

AD

PAGE TOP